フェイシャルエステ 注意点

MENU

トラブル前に知っておきたいフェイシャルエステの注意点

 

せっかく美しくなったり、お肌が抱えているトラブルを解消するために行くエステサロンのフェイシャルコースです。が、場合によってはより大きなトラブルを抱えてしまうことがあります。

 

敏感肌の人も、決してエステサロンでのケアが無理なわけではありません。ただ、十分な打ち合わせが必要なだけです。

 

もし、予約を取った当日であっても、トラブルが出たのならば、予約をキャンセルして,お肌が落ち着くのを待つような慎重さも必要でしょう。

 

さらに注意が必要なのは、アレルギーのある人です。なにに対して、反応が出るかは担当者もしっかりと把握しておく必要があります。

 

例は少ないとはいえ、アナフィラキシーショックといって呼吸困難にまで至ることもあります。

 

少しでもこういった可能性があるのならば、事前に専門医などの診察を受け、エステサロンに通っていいかどうかの判断を仰いだほうがいいでしょう。

 

また、一時ほどひどくはありませんが、エステサロンの中には悪質な業者も混じっています。

 

こういったところでよくあるのが料金のトラブルです。事前の説明と、実際に受けてみた時の支払いが違ってくるのです。

 

「施設利用料」「ケア用品代」といった名目で、どんどん金額が膨らんでいくような場合もあります。

 

また、「悪質な勧誘にさらされて、疲れきった」なんて話もあります。「今ならばお得になっています」とか「ついでにやってしまいましょう」などと、こちらは全く希望していないコースのいわば「押し売り」です。

 

そういったところの多くはすでに悪評が立っているはずです。エステを選ぶときは、十分に評判をチェックしておくようにしましょう。